愛媛県のサッカースクール トレーフルサッカースクールのブログです。


by treflesoccer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今日のスクール

今日のスクール

4,5年生中心のこのクラスですが、個人差は当然あるもののそれぞれのペースで成長しています。楽しいと思えることにはとにかく積極的な年代なので、好奇心をくすぐる言葉がけがとても大切。

強要や強制しても意味がないですから。

一旦、自らスイッチが入り、ノッてくると観てるこちらを唸らすプレイを魅せてくれます。
今日のミニゲームも激しく、そして相手を良く見た逆取り、決して教えられたものではないプレイが随所で。

彼らの良さを消さないように見守りつつ、適度な刺激を与えられるように声をかけること。
目を輝かせた天然素材のままでいられるような空間にしていくこと。
もっともっと拘りたいですね。

d0091852_23424296.jpg
d0091852_23431235.jpg
d0091852_23445630.jpg


そしてこちらは5,6年生のクラス
自分たちで上手くなるための練習をしてみよう!とだけ声をかけると、なかなかハイセンスなコーンの並べ方で、ドリブルからのシュート練習してました(*^_^*)

こちらも自分たちで考えた練習だから余計なこと言わずとも楽しみつつも一生懸命やってました。
ゲームでは新たな課題も出てましたが、着実に進歩しています。
この課題が克服できれば、飛躍的に成長するでしょう。

とても楽しみなこの年代、期待でワクワクします。

d0091852_23454410.jpg
d0091852_23462229.jpg

[PR]
# by treflesoccer | 2016-04-13 00:18
週末はFCバイエルンツネイシレディース交流会に参加してきました。

呼んでいただきましたバイエルンツネイシさん、対戦して頂いたチームのみなさんありがとうございました。m(__)m

2日間の遠征でしたが費用を抑える為、愛媛まで戻り宿泊はコーチ宅という貧乏遠征ですが、タフで実のある遠征になります。(ちなみに費用は他の四国から来ているチームの3分の1以下でした。(^_^.))

限られた時間で朝食の買い出し、コインランドリーでの洗濯、映像を見ながらのミーティングも深夜まで続きますが、効率悪くも全て自分たちで。
もちろん勉強もしっかりやります。
広い家では無いので当然雑魚寝ですが、そんなの全く気にならないくらいタフになってきました。

上手くいかないことも多々あるのですが自分たちでなんとか修正しようともがいているその過程が成長に繋がります。しかもその全てを楽しみながら(*^_^*)

実際、この2日間でかなりの成長がみられました。
新しく加わった選手にもうちの「らしさ」が伝わったかな。

個に拘っているところ、そして底抜けに明るいその雰囲気を他チームの方に評価して頂けることが自信になります。社交辞令も含めてでしょうが、それでも素直に喜びたいと思います。

それにしても一緒に過ごすこの非日常を一番楽しんでるのは僕かもしれません。何をやっても楽しそうだし、しょうもないおやじギャグでも笑ってくれるし、なによりサッカーに本当に真剣に取り組んでくれる。帰りのバスでは力尽きるくらい。

上手くなりたい!っていう気持ちも素直に見せてくれるし。
実際、成長する姿を目の当たりにすることが出来る。
これ以上ない幸せ。

当たり前でなく、在り難いこと。

感謝して、みんなに還元しないと。

頑張ります!

d0091852_223479.jpg
d0091852_22345269.jpg

いつも楽しそうな人たち。
d0091852_23333391.jpg

朝食もかなりやりくり上手に安価でおさえてました。
d0091852_2254115.jpg

勉強も真剣にやってました。全員ではないですが・・。
d0091852_22544016.jpg

当然、尾道ラーメンも。
d0091852_22542982.jpg


帰りのバスでは力尽きます(^_^.)
d0091852_22545321.jpg

[PR]
# by treflesoccer | 2016-04-10 23:36 | フィーユ(女子)

成長の瞬間

今日も雨・・。

低学年対象のキッズクラスは体調も考えお休みにするのですが、それ以上のクラスはやってます。そんな中、元気一杯現れた年長さんのあっちゃん。

園児一人でも気にせず、みんなと一緒に頑張ってました(*^_^*)

さすがにかなりの雨だったので少し早めに帰りましたが、来てくれる事が嬉しいです。単なる習い事で仕方なく来ているのであれば、こんな天気で来ることは無いでしょう。
将来、サッカー選手を夢見ているというわけでは無いかもしれませんが、この経験、この頑張りはきっとこの先の人生にプラスになると信じています。
今後のあっちゃんの成長が楽しみです(*^。^*)

d0091852_23112728.jpg
d0091852_23115959.jpg


もちろん他の小学生たちも雨など全く気にせず、集中して良いプレイをしてました。少しずつですが、前進しているのを感じます。
ちょっとしたその変化を見逃さず、しっかりその成長を観てあげること。その一声でまた更に成長を加速させるきっかけになる。

それが指導者の役割だと思ってます。

成長するその瞬間を目の当たりにすることがもっとも嬉しい瞬間でもある。
子どもたちと共にその場に居れる幸せ。
感謝しながら1日1日を過ごしていきたいです。
d0091852_23563093.jpg

d0091852_2313647.jpg
d0091852_23134069.jpg

[PR]
# by treflesoccer | 2016-04-07 23:57 | レッスン風景

楽しいのが一番

先週の「坂の上の雲」フットサル大会で現状確認が出来た選手たち。

この結果を受けての今週の練習での変化を観察していると自主的に自分の心の弱さに立ち向かう選手、まだ自分の事ととらえられていない選手それぞれ。

やらされているのか、自らやるかの差がこれからの成長の差になる。

いずれにしても自分次第。

刺激は与えつつもゆっくり待ちたいと思います。


試合は散々だったのですが、本人たちは楽しかったようです(^_^.)

まあ、それが子供たちの本心なのでしょうね。
楽しいからやってるだけで、それ以上でもそれ以下でもない。
だから、だれに強要される必要も無いし自分たちの意思で感情でこれからもサッカーを楽しんでくれたらそれが一番!

負けた悔しさも当然あるのでしょうが楽しさがそれを上回っているだけ。

楽しいからもっと上手くなりたい、試合に勝ちたい、もっともっと。
そうなることをサポートするだけです。

上手くなってほしい、成長してほしいという気持ちと同時に、大切なこの時期を預かる指導者としての責任は当然あります。
ただ、大人の必要以上な期待の押しつけは余計なお世話以外の何物でもない。そこは間違わないようにしなければなりません。

大切なのはそのさじ加減。

子どもたちと一緒に成長していきたいですね。

d0091852_209188.jpg

楽しさを教えてくれたセルジオ越後さん広山さんと記念撮影\(^o^)/
ありがとうございました!
d0091852_2091110.jpg

愛媛新聞にクリニックの様子が掲載されていたのですがちゃっかり写真に写るうちの選手たち(^_^.)
良い記念になりました。
d0091852_21473938.jpg

[PR]
# by treflesoccer | 2016-04-06 22:12 | レッスン風景

トレーフルスタイル

今日は恒例のビーチトレーニング。

教えて頂いたギョサンを使っての走りの改善。
砂浜でかなりの走り込みを行い、そのあと3時間リフティング、ボールタッチ、ゲームとしっかりやりきりました。

かなりヘロヘロになりながらも、手を抜かずひたむきに頑張れる雰囲気がチーム全体に広がりつつあります。新しく加入する選手たちにもその雰囲気がしっかり伝わるように、ベース作りを今の時期にしっかりやっておきたいというのが今回の狙いだったので、まずまずです。

そしてその後は、それぞれが持ち寄った食べ物広げてお花見\(^o^)/

からの、公園に移動して遊具で大はしゃぎ。しっかり遊び切りました。
たくさん練習して、たくさん食べて、全力で遊んで楽しんで。

これがうちの最大の長所であり、「トレーフルスタイル」

身体は疲れているのに、たくさん笑って、パワー充電できました。

明日からまたコツコツ頑張れそうです(*^。^*)

d0091852_2326149.jpg
d0091852_23274339.jpg
d0091852_23282324.jpg
d0091852_2329542.jpg
d0091852_23295856.jpg
d0091852_23315028.jpg
d0091852_23321522.jpg
d0091852_23334616.jpg

[PR]
# by treflesoccer | 2016-04-05 00:05 | フィーユ(女子)

再確認

春は出会い、別れの季節です。

高校を卒業し新しい旅立ちをするりこが最後の練習に来てくれました。先日、送別会はしましたが、最後までこうして練習に来てくれるのが嬉しい。

りこは中学からサッカーを始めて高校卒業までの6年間を一緒に過ごしてきました。決して身体能力が高いわけでもなく、正直、技術が特別あるわけでもない。それでもいつも笑顔でマイペースでひたむきで。確実に成長してくれました。

6年間の一貫指導で心も身体も成長するというのがうちのクラブの理念なのだがそれをまさに体現してくれた選手の一人です。

みんながみんなサッカー選手として先を目指すわけではない。それぞれの道で通用する人間力を育むことを最大の目的にしている。だから、こうして6年間最後までやりきってくれて、成長した姿を最後の最後まで見ることが出来るのは指導者として最高に嬉しいことです。

もちろん、これから看護師を目指す彼女はさらなる成長してくれるとは思いますが(*^。^*)

更なる飛躍を目指してサッカー強豪校に進学する選手はもちろん応援します。その方が成長する選手ももちろんいると思います。しかし、よそに行かなくても充分、それ以上に成長できると自信を持って言えるクラブにしていくこと。

今後も、彼女のように6年間しっかり成長を見届けて、次のステージに送り出せるようにすること、その選択をしてもらえるようなクラブを今いる選手たちと共に作り上げていくこと。

もっともっと魅力あるクラブに。
問われているのはその指導力があるかどうか。

改めてその目標を再確認出来ました。

りこ、ありがとう!そして頑張れ!!

d0091852_1595831.jpg

[PR]
# by treflesoccer | 2016-04-04 02:41 | フィーユ(女子)
今日、明日と「坂の上の雲のまち松山」松山市ジュニアフットサル大会に参加

運営していただいたみなさん、対戦チームの皆さん、いつもありがとうございます。m(__)m


午前中の2試合だけしか観れませんでしたが、まったくの別人のように緊張し、頭真っ白になる選手たち・・。
逃げパス、何も考えず突っ込む、人任せに見てるだけ・・。

まだまだです。

今日たまたまそうなったというのではなく、試合になるといつもこうなるのには原因がある。そこに気づかないとずっとこのままです。技術をいくらつけてもそれは意味がないこと。

メンタルの弱さと簡単に片づけてはダメな問題。

普段の生活習慣を含む行動が全てです。自分で考え、細部に拘り行動できているか、積み重ねが出来ているかが試されています。
自分の都合ばかりで好きなことだけやっていたのでは変わることはないでしょう。

しかし、逆に言うとここさえ乗り切れば爆発的に成長します。それだけの積み重ねを続けているのも事実。

言い訳探しをやめ、自分の事として真剣にとらえ、ワンランクアップ出来るかどうかの大事な分岐点。

どのようにそう導くか、仕向けるか。指導者が試されてます。

色々な刺激を与えつつ、気づきを待ちたいと思います。

明日の変化が楽しみ。

d0091852_04238.jpg
d0091852_0423285.jpg

[PR]
# by treflesoccer | 2016-04-03 01:13 | レッスン風景

復活

インフルエンザに撃沈されて10日間・・・。

長引きました(+_+)
ご迷惑おかけしましたm(__)m

そして、ようやく少し復活して久しぶりのスクールでした\(^o^)/

寝込みながらもいろいろ考えた今後の方向性。

今までの継続と次の段階へのステップアップ。

実際に子供たちのプレイを観て、はっきりしました。そろそろ次の段階に入って良い個と、まだまだもっと継続すべき個。

目先にとらわれず、5年後、10年後からの逆算。

ブレないように。

d0091852_23293039.jpg

[PR]
# by treflesoccer | 2016-04-01 23:36 | レッスン風景

楽しい週末

昨日、土曜日は4,5年生がFCルースさんに呼んでいただいて、広島県向島へ行ってきました。

ルースFC(広島)、SHIZUNAN FC(静岡)、PANNA FC(大阪)、HIROTA FC(富山)と全国の拘りあるチームのみなさんと交流させて頂いて、かなりの刺激を頂きました。

うちも、個に拘ってはいるつもりですが、まだまだです。相手を感じて逆をとり、ゆっくりサッカーを遊べる他チームの選手にくらべ、相手関係なく、自分のイメージだけで慌てて仕掛け、楽しむ余裕のないうちの選手。
まず、その差を子どもたちが肌で感じることが出来たことが何よりの収穫です。
言葉でいくら説明しても伝わるものではなく、やはり自分自身の感覚で何かを感じること。
このままではダメだと内なる感情に火をつけるにはそれが一番。

ただ試合をするだけなら県内で十分です。強いチームは県内にもたくさんあります。
でも時間をかけお金をかけ、保護者の方に負担をおかけしてまでも遠征に出かける理由です。
(なるべく金銭的負担がかからないようにかなり節約、貧乏遠征がチーム最大の長所です。(^_^.))

勝った負けたで一喜一憂しない、本当の育成を真剣に考えているチームとの時間、空間は本当に居心地が良い。

たくさんのヒントも頂いたので今後の子どもたちの成長が楽しみです。
関係者の皆さん、そして遠く向島まで応援に来て下さった保護者の皆さん本当にありがとうございました。

d0091852_20395092.jpg
d0091852_2040402.jpg


そして、今日、日曜日はレディース・ガールズフェスティバルを開催!
たくさんの女子選手に参加してもらってバブルサッカーを楽しみました\(^o^)/
もちろんフィーユの選手たちも。

普通にサッカーするだけでなく、とにかく楽しく身体を動かし、好奇心に火をつけ、刺激を受けることが何よりの成長に繋がることだと信じて、これからもいろんなことにチャレンジしていきます!

遊ぶこと!

うちのチームの最大のテーマです。

d0091852_2041258.jpg
d0091852_20422916.jpg
d0091852_20441280.jpg

[PR]
# by treflesoccer | 2016-03-20 21:34 | レッスン風景

雨の中

今日のスクール

あいにくの雨。

だから?

とばかりに当然のように集まり、いつも通り、いや、いつも以上にハイテンションで熱いゲームを繰りひろげる選手たち。

雨だからと休むことなくサッカーしに来ている時点でサッカーが大好きなのは間違いない。

ただ、まだまだ意識の差はあります。

その差はやがて自分に返ってくる。

誰かにやらされるのではなく、自分の意志で強い想いでボールを触ることが唯一成長する道。

とにかくサッカーが大好きで楽しくてしょうがない。

もっともっと上手くなりたい。


なかなかうまくいかず壁にぶつかった時にこの感情がどれだけ内から湧いて出るか。

そんな想いが溢れる空間にもっともっとなるように。

d0091852_029922.jpg
d0091852_0294221.jpg
d0091852_0302225.jpg

[PR]
# by treflesoccer | 2016-03-19 00:57 | レッスン風景