愛媛県のサッカースクール トレーフルサッカースクールのブログです。


by treflesoccer
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:フィーユ(女子)( 42 )

県女子大会準決勝

日曜日に行われた愛媛県女子サッカー大会準決勝

3-1で勝利

来月行われる決勝戦に進むことが出来ました。

今年度初めてとなるいわゆる公式戦

特に結果に拘るつもりもないのですが、勝利は素直に嬉しいですね。

3連覇もかかってるし(*^_^*)

修学旅行や参観日で参加できなかった選手もいましたが、その分、普段あまり目立たない選手の活躍、成長が見られたのが良かった。
基本的に先発メンバーも交代も自分達で行うのですが、当然みんな出場したがるし、誰がどこに出てもそんなに変わりないのでメンバー交代に苦労してました。

それもまた成長に繋がります。

遠慮や馴れ合いでなく、主張や競争をする中で、それでも配慮や協調も忘れない。そんなチームになってきてます。

中高一緒で構成するチームの良いところだと思ってます。

それがチームの雰囲気、明るさになって周りに伝わっているからどこに行っても褒めて頂けるのだと思う。

人数も少なく、決して強豪チームではありませんが、拘りはかなり強いチームだと自負しています。それは技術、アイディアという個への拘りと主体性、人間力の向上という最大の目的への拘り。

サッカーを教育の手段だとは思わないですが、サッカーをすることで成長することは確実にあります。学校では学べない部分だとも。

もちろんまだまだもっともっと拘っているチームが全国にはたくさんあるので、現状に満足することなく、更なる拘りを求めて。

楽しむことは忘れずに進んでいきたい。


d0091852_23534319.jpg
d0091852_23542589.jpg
d0091852_235554.jpg

[PR]
by treflesoccer | 2016-04-27 01:40 | フィーユ(女子)
週末はFCバイエルンツネイシレディース交流会に参加してきました。

呼んでいただきましたバイエルンツネイシさん、対戦して頂いたチームのみなさんありがとうございました。m(__)m

2日間の遠征でしたが費用を抑える為、愛媛まで戻り宿泊はコーチ宅という貧乏遠征ですが、タフで実のある遠征になります。(ちなみに費用は他の四国から来ているチームの3分の1以下でした。(^_^.))

限られた時間で朝食の買い出し、コインランドリーでの洗濯、映像を見ながらのミーティングも深夜まで続きますが、効率悪くも全て自分たちで。
もちろん勉強もしっかりやります。
広い家では無いので当然雑魚寝ですが、そんなの全く気にならないくらいタフになってきました。

上手くいかないことも多々あるのですが自分たちでなんとか修正しようともがいているその過程が成長に繋がります。しかもその全てを楽しみながら(*^_^*)

実際、この2日間でかなりの成長がみられました。
新しく加わった選手にもうちの「らしさ」が伝わったかな。

個に拘っているところ、そして底抜けに明るいその雰囲気を他チームの方に評価して頂けることが自信になります。社交辞令も含めてでしょうが、それでも素直に喜びたいと思います。

それにしても一緒に過ごすこの非日常を一番楽しんでるのは僕かもしれません。何をやっても楽しそうだし、しょうもないおやじギャグでも笑ってくれるし、なによりサッカーに本当に真剣に取り組んでくれる。帰りのバスでは力尽きるくらい。

上手くなりたい!っていう気持ちも素直に見せてくれるし。
実際、成長する姿を目の当たりにすることが出来る。
これ以上ない幸せ。

当たり前でなく、在り難いこと。

感謝して、みんなに還元しないと。

頑張ります!

d0091852_223479.jpg
d0091852_22345269.jpg

いつも楽しそうな人たち。
d0091852_23333391.jpg

朝食もかなりやりくり上手に安価でおさえてました。
d0091852_2254115.jpg

勉強も真剣にやってました。全員ではないですが・・。
d0091852_22544016.jpg

当然、尾道ラーメンも。
d0091852_22542982.jpg


帰りのバスでは力尽きます(^_^.)
d0091852_22545321.jpg

[PR]
by treflesoccer | 2016-04-10 23:36 | フィーユ(女子)

トレーフルスタイル

今日は恒例のビーチトレーニング。

教えて頂いたギョサンを使っての走りの改善。
砂浜でかなりの走り込みを行い、そのあと3時間リフティング、ボールタッチ、ゲームとしっかりやりきりました。

かなりヘロヘロになりながらも、手を抜かずひたむきに頑張れる雰囲気がチーム全体に広がりつつあります。新しく加入する選手たちにもその雰囲気がしっかり伝わるように、ベース作りを今の時期にしっかりやっておきたいというのが今回の狙いだったので、まずまずです。

そしてその後は、それぞれが持ち寄った食べ物広げてお花見\(^o^)/

からの、公園に移動して遊具で大はしゃぎ。しっかり遊び切りました。
たくさん練習して、たくさん食べて、全力で遊んで楽しんで。

これがうちの最大の長所であり、「トレーフルスタイル」

身体は疲れているのに、たくさん笑って、パワー充電できました。

明日からまたコツコツ頑張れそうです(*^。^*)

d0091852_2326149.jpg
d0091852_23274339.jpg
d0091852_23282324.jpg
d0091852_2329542.jpg
d0091852_23295856.jpg
d0091852_23315028.jpg
d0091852_23321522.jpg
d0091852_23334616.jpg

[PR]
by treflesoccer | 2016-04-05 00:05 | フィーユ(女子)

再確認

春は出会い、別れの季節です。

高校を卒業し新しい旅立ちをするりこが最後の練習に来てくれました。先日、送別会はしましたが、最後までこうして練習に来てくれるのが嬉しい。

りこは中学からサッカーを始めて高校卒業までの6年間を一緒に過ごしてきました。決して身体能力が高いわけでもなく、正直、技術が特別あるわけでもない。それでもいつも笑顔でマイペースでひたむきで。確実に成長してくれました。

6年間の一貫指導で心も身体も成長するというのがうちのクラブの理念なのだがそれをまさに体現してくれた選手の一人です。

みんながみんなサッカー選手として先を目指すわけではない。それぞれの道で通用する人間力を育むことを最大の目的にしている。だから、こうして6年間最後までやりきってくれて、成長した姿を最後の最後まで見ることが出来るのは指導者として最高に嬉しいことです。

もちろん、これから看護師を目指す彼女はさらなる成長してくれるとは思いますが(*^。^*)

更なる飛躍を目指してサッカー強豪校に進学する選手はもちろん応援します。その方が成長する選手ももちろんいると思います。しかし、よそに行かなくても充分、それ以上に成長できると自信を持って言えるクラブにしていくこと。

今後も、彼女のように6年間しっかり成長を見届けて、次のステージに送り出せるようにすること、その選択をしてもらえるようなクラブを今いる選手たちと共に作り上げていくこと。

もっともっと魅力あるクラブに。
問われているのはその指導力があるかどうか。

改めてその目標を再確認出来ました。

りこ、ありがとう!そして頑張れ!!

d0091852_1595831.jpg

[PR]
by treflesoccer | 2016-04-04 02:41 | フィーユ(女子)

プチ合宿行いました。

週末の話ですが、フィーユのプチ合宿を行いました。

土曜、通常練習の後にそのまま宿泊、そして日曜、岡山へ。
作陽高校さんといつもお馴染み神戸FCさんとTR.Mをして頂きました。
全国でも強豪高校の作陽高校さんですが、一切、手を抜かず全力で相手してくれて本当にありがたかったです。
監督の池田さんとは以前から交流させて頂いているのですが改めて深くお話しさせて頂いて、その育成に対する考え方はとても共感できる内容ばかりで、とても居心地の良い時間を過ごすことが出来ました。また是非お願いします。(もちろん神戸FCさんはもう勝手に身内だと思っているくらい一緒に活動させてもらっているので、今後も変わらずおつきあいお願いします\(^o^)/)

遠征自体は日曜だけだったので日帰りでも良かったのですが、あえて宿泊を伴った合宿形式にしました。
朝早いので保護者の方の送迎の負担を少しでも減らせればという思いと、サッカー以外のオフの行動、選手の本性を見たいから。
それなら2日間の遠征にすれば良いところなのですが、遠征先で宿泊するとどうしてもお金もかかるので宿泊は自宅で行います。
そんな大きな家では無いのでみんなでまさに雑魚寝。もちろん洗濯、朝食の準備も自分たちで。
これに加えミーティングもしっかり時間をとって映像を見たり出来る。
その行動の一部始終を観察することで本性が見えてきます。誰がどうかというのは内緒ですが(^_^.)

いずれにしてもこの非日常の経験をどれだけするかが人間力の向上には不可欠だと考えています。
そのため年間通じてたくさん遊びもするし、勉強合宿も行う。
もちろんがっつりサッカー三昧の遠征もあります。

あの手この手で、とにかく他では経験できないようなことをたくさんやる。

それが「トレーフルらしさの」原点です。

外面を気にせず、本性をさらけ出す。

時にはぶつかり合い、苦しみ、悩みながら、一つの目標に向かって進んでいく。
その中で感じる「他人を、仲間を思いやる気持ちや、感謝の気持ち」、
そして「自分で考え行動するということの意味」を先輩たちの行動で体感する経験を経て、単なる集団から一つのチームになっていく。

『自主性から主体性へ』

この経験があるから単なる内輪盛り上がりではなく、誰とでもどんな時も本当の意味で「明るいチーム!」、「いつも楽しそう!」と評価してもらえるほどに心からサッカーを、その空間を楽しめるチームに成長できているのだと思ってます。
今後もそこだけはブレずに継続していきたい。

それも全て保護者の方のご理解あってのことですので、本当に感謝しかありません。

ありがとうございます。
そして今後ともよろしくお願いします

d0091852_23261821.jpg
d0091852_232775.jpg

[PR]
by treflesoccer | 2016-03-10 00:46 | フィーユ(女子)
なでしこの試合が行われていますね。なかなか厳しい戦いが続いているようです。澤選手の引退、世代交代がどうとかいろいろ言われていますが、女子サッカーの指導に携わる一人としてはオリンピックに出場するしないに関わらず今後も応援するだけなので頑張ってほしい。

うちの女子選手も頑張ってます!
U-15・U-18女子チーム トレーフルFC fille(フィーユ) 

人数も少なく、練習場所も市内を転々としてるような本当に小さな小さな街クラブですが、それでもいつも笑顔で、そしてひたむきに、楽しく一生懸命。

どこに出しても恥ずかしくない自慢の選手たちばかりです。

技術に拘り、主体性に拘り、他にはないチームを目指しているだけに、なかなか一般的な思考のチーム、大人には受け入れられなかったりもするのですが、共感してもらえる人たちには本当に助けられ、愛されるチームになってきています。

そんな変わったチームですが、信じてついてきてくれる選手、そしてそれを静かに見守り応援してくれる保護者のみなさんのおかげでなんとか前に向かって進んでいける。

今日も新たに1人、体験に来てくれました。

これからも常識を疑い、普通にならないように、選手の成長(サッカー選手として人として)のみにフォーカスしたチームにしていきたいと思ってますので、ぜひ多くの女の子に観に来てもらいたい。

上手いとか、下手とかサッカー経験があるとか無いとか全く関係ありません。

サッカーが好きかどうか。それだけです。

一緒にサッカーしよう!

よろしくお願いします。
d0091852_2392219.jpg
d0091852_2310369.jpg
d0091852_23142366.jpg

[PR]
by treflesoccer | 2016-03-04 23:59 | フィーユ(女子)

在り難い=ありがとう

水曜のフィーユの練習は松前公園。

このグラウンドは隣で練習しているFCゼブラさんのご厚意で、片隅を使わせてもらって練習しています。
グラウンド不足、送迎の問題で練習場所に困っていた時に、FCゼブラの飯尾代表に相談したところ、快く使わせて頂けることになり、今日に至ります。

飯尾代表、実は高校の後輩でもあります。
うちのスクール立ち上げ当時も我が事のように応援してくれて、実際に募集のチラシ配りまで一緒にしてくれたほど。ある意味、自分のライバルになるスクールを「愛媛全体の為には良いことだから!」と。

本当に感謝しかありません。

今こうして、当たり前のように練習できているのも、いろいろな人の支え、協力があってこそ。それを忘れないようにしたい。

「在り難い=ありがとう」

の気持ちを常に持ち、努力を積み重ねることこそ、恩返しになると信じ、さらに成長できるように選手と一緒にがんばります。

「ありがとう。」

また、飲みに行こう!\(^o^)/

d0091852_0421914.jpg
d0091852_0431254.jpg

[PR]
by treflesoccer | 2016-02-11 01:27 | フィーユ(女子)

送別会

1月31日高校3年生2人の送別試合&送別会を行いました。

例によって企画、司会進行はイベントリーダーのまりん(中1)
高校生チームと中学生チームに分かれて様々競技で競い合うそうです。

開会あいさつは今日のために久しぶりに来てくれた、かほ(高3)
d0091852_23492420.jpg

ウォーミングアップはシッポ取り鬼ごっこ、みんな必死です。
d0091852_23581176.jpg

続いては予想外に歌合戦(^_^.)
少し練習して合唱にて競い合う。結果は中学生の圧勝!
高校生はグダグダでした(ー_ー)!!
d0091852_23591243.jpg

キックベースボール
そもそも野球のルールを知らない選手多数。年の功で高校生圧勝!
d0091852_001118.jpg


最後はやはりサッカー!20分ゲームを5本。
送別試合とは言え、お互い負けたくない気持ちを前面に真剣勝負。楽しみつつも真剣になれるところがうちの良いところです。
お互い良いプレイでしたが、最後は高校生の意地で勝利。負けて悔し泣きのももか(中2)、何事も負けず嫌いな彼女ですがそれが最大の長所。今後が楽しみな逸材です。
写真は卒業の二人りこ、こころ。
d0091852_015032.jpg
d0091852_02341.jpg


久しぶりに揃った高3生4人
中学生の3年間は一緒にプレイしたかほとゆい。高校では違う道に進んだのですが、こうやって帰ってきてくれることが嬉しいですね(*^_^*)
d0091852_032096.jpg


夜は場所を利楽に移し、鍋をつつきながらの送別会
グループに分かれて練習してきた出しものを披露。なかなかのクオリティで楽しいものばかりでした(*^_^*)
記念品贈呈式、みんなからのプレゼントに二人からの記念品と、それぞれの気持ちがこもっていて感動的でした。みんなの絆を改めて感じました。
笑いあり涙ありのとても楽しい時間。いつまでもこの時間が続けばいいな・・・。本気でそう思いました。

6年間一緒に過ごした二人との別れはそれは寂しい気持ちでいっぱいなのですが、また帰ってきて一緒にボールを蹴れる日が来るのを信じて。それまでは今の雰囲気のまま、いやそれ以上のチームにしていきたい。
残ったメンバー、そして新たに加わるであろう新しいメンバーと共に。

みんなに愛されるチーム、帰ってこられるチームに。
益々トレーフルらしら全開で頑張っていきます!(^^)!

d0091852_041049.jpg
d0091852_05598.jpg
d0091852_05398.jpg
d0091852_07211.jpg
d0091852_073482.jpg

[PR]
by treflesoccer | 2016-02-02 01:06 | フィーユ(女子)

トレーフルFCフィーユ

道後公園教室、唯一の女の子 メイちゃん(年長さん)
人見知りだが、しゃべりだすと止まらない(*^。^*)
だけど、しっかりボールも触ります。
いつも笑顔で頑張るメイちゃん。
彼女が今後もずっとサッカーを好きでいてくれるように。
d0091852_1161119.jpg

d0091852_1165569.jpg


しかし、なかなか増えない女子選手。
中学生の受け皿が少ない上に高校生の県外流出も止まらない。小学生も減っているように思います。大人の事情でチーム数も減っていたり・・・。
愛媛県全体の課題。
女子サッカーに関わりはじめてもう20年経ちます。なんとか女子選手の普及拡大、育成強化をと手は尽くしてみるものの、なかなかです。

力不足を感じつつも、今、自分に出来ることを精一杯やるしかありません。

確実に成長しているフィーユの選手たちの頑張りに答えるためにも、更なる努力をする覚悟です。
今日も悪天候の中、楽しみながらも一生懸命、頭と身体を使って成長しようとしてました(*^_^*)

サッカーというスポーツを選んでもらえるように、トレーフルFCフィーユというチームを知ってもらい、彼女たちの姿を見てもらい、選んでもらえるように。
d0091852_1194810.jpg
d0091852_120205.jpg

[PR]
by treflesoccer | 2016-01-19 02:02 | フィーユ(女子)

3連休

3連休初日は神戸FCさん、バイエルン常石さん、高知ガナドールFCさんに来ていただいてフェスティバル。

いつもお世話になっている3チームとの対戦はとても刺激になるし勉強になる。これまではグラウンドの確保が難しいこともあり毎年定期的にフェスティバルを開催することが難しい状況でしたが、毎年開催していくこともクラブの役目だと感じました。
続けていきたいと思います。
決まり次第お知らせしますのでたくさんのチームに参加して頂けたらと思います。

2日目からはひたすらボールを触り続けました。ズンバの新曲を覚えること、リフティング、そしてミニゲーム。
それしかやってません(^_^.)

様々な考え方があり、アプローチの仕方もそれぞれなのでしょうが、今はこれで良いと思っています。

目標を持ってひたすら繰り返す。

自分で考える余地を残す。

自由とそれに伴う責任と。

もちろん遊ぶことも忘れません(^^)
全員では無理なので有志4人でスノーボードをしに久万スキー場へ

スノーボードの重心移動、軸移動、姿勢はサッカーの身体の動かしに通じると個人的に思っているところもあるので、今度は全員で行きたいと思います。

そんな感じで充実した3日間でした。

d0091852_0571383.jpg
d0091852_0563961.jpg
d0091852_0555269.jpg
d0091852_0545521.jpg
d0091852_0535834.jpg
d0091852_0531417.jpg
d0091852_0443465.jpg
d0091852_0194867.jpg
d0091852_0191835.jpg
d0091852_0184779.jpg

[PR]
by treflesoccer | 2016-01-12 01:22 | フィーユ(女子)